海外経験者専門の転職エージェント
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【転職業界気になるニュース】「賃金10%超増」が3割 いま35歳以上は転職時か

更新日:2017.12.2

留学経験者専門の転職エージェント『Beyond Border』がお届けする【転職業界ニュース】

今回の転職業界の気になるニュース紹介は、2017年10月20日NIKKEI STYLEの “「賃金10%超増」が3割 いま35歳以上は転職時か” より。

「転職で1割以上賃金が上昇した転職決定者」の割合が最高水準に

(写真修正の必要あり)

リクルートキャリアによると、2017年7~9月期に「転職で1割以上賃金が上昇した転職決定者」の割合は29.9%と、調査開始以来、最高水準に達しました。

転職市場はある程度の経験を積めば、若いほど選択肢の幅が広いそうです。

「いま転職した方が得」なのかどうかを、ミドル世代専門転職コンサルタントの黒田真行さんが解説する良記事。

本当に転職するかはともかく、3年おきにキャリアの見直しが必要と言う黒田さん。

記事を参考に、ぜひ一度キャリアの棚卸をしてみてください。

この記事の監修者

Beyond Border 転職カウンセラー
関口真美(せきぐちまさみ)
1986年栃木県生まれ。インターナショナルスクールにて勤務。数多くの帰国子女の進学、就職相談を受けてきた経験を持つ。帰国子女それぞれの性格、強み、弱い所も知ったうえで、力を発揮できる仕事について一緒に考えてサポートしている。乳幼児期からの”本物体験”でグローバル人材を育てる『せかいく』も展開。詳しく見る>>