海外経験者専門の転職エージェント
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【転職業界ニュース】11月の転職求人倍率が最高値を更新 – 12月は転職のチャンス!(2017年12月12日マイナビニュース)

更新日:2017.12.13

留学経験者専門の転職エージェント『Beyond Border』がお届けする【転職業界ニュース】

今回の転職業界の気になるニュース紹介は、2017年12月12日マイナビニュースの “11月の転職求人倍率が最高値を更新 – 12月は転職のチャンス!” より。

求人数は増加、転職希望者数は減少

2017年11月の転職求人倍率は、前月比0.21pt増の2.46倍。求人数は前月比100.4%、前年同月比116.6%となり、調査開始(2008年1月)以来の最高値を2カ月連続で更新。上期の業績が好調だった企業を中心に、新たな募集開始があったことが影響した模様。

一方、転職希望者数は例年、年末にかけて落ち着く傾向にあり、今年も同様に前月比92.0%と減少。求人数は増加し、転職希望者数は減少したため、転職希望者にとってはより多くの選択肢の中から次の仕事を選びやすい状況となっています。

なお、DODA編集長の大浦氏によると、「12月は年末の繁忙期と重なるため、年明けから転職活動を本格化させる人が多く、転職希望者が例月よりも減少します。一方企業は、採用が難しい市況が続いているため、年末まで積極的に採用活動を行うことが想定されます。そのため、同じ求人に応募するのであれば、12月に応募した方がより有利に選考フローを進められる可能性が高まる」とのことです。

その他のニュース記事はこちら→『ニュース一覧へ

 

この記事の監修者

Beyond Border 転職カウンセラー
黒須駿(くろすしゅん)
1990年埼玉県生まれ。マッコーリ大学(ICMS )卒業後、ボストンキャリアフォーラム等を展開しているディスコにて法人営業部門に従事。1年目で売上達成率1位を獲得。その後、外資系の人材コンサルタントに転職、数多くの方の外資系企業転職をサポート。詳しく見る>>