海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職情報サイト
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【転職業界ニュース】2017年12月 転職求人倍率 2.87倍(前月比+0.41ポイント)~求人倍率は2017年の最高値を更新。(2018年1月17日BIGLOBEニュース)

更新日:2018.1.24

留学経験者専門の転職エージェント『Beyond Border』がお届けする【転職業界ニュース】

今回の転職業界の気になるニュース紹介は、2018年1月17日BIGLOBEニュースの “2017年12月 転職求人倍率 2.87倍(前月比+0.41ポイント)~求人倍率は2017年の最高値を更新。2018年の転職市場も引き続き活況” より。

2018年1月は、4月入社に向けた企業の採用活動が本格化し、転職先の選択肢さらに広がる

12月の求人倍率は前月から大きく上昇し2.87倍となり、2017年の求人倍率の最高値を更新しました。毎年12月は年末にかけて転職希望者が活動を控える傾向にあるためで、今年も同様の動きとなりました。

2018年度の転職市場は、昨年同様に1年を通して活況となる見込みです。なかでも1月は、4月入社を目標とした採用活動に力を入れる企業が多く、求人数が増加するでしょう。転職希望者においても、1〜3月は活動を行う人が増えるため、求人倍率は12月に比べると下降する見込みです。しかしながら、求人数は過去最高水準が続いており、あらゆる業種、職種で採用活動が行われています。

また、企業は採用予定のポジションを年度末までに充足させようと採用活動に力を入れることから、転職希望者にとってはチャンスの多い時期といえるので、是非記事をチェックしてみてください。

その他のニュース記事はこちら→『ニュース一覧へ

この記事の監修者

Beyond Border 転職カウンセラー
山田恵(やまだめぐみ)
1977年千葉県生まれ。NYの大学在籍中に、会計士事務所でインターンを開始し、そのまま就職。日本に帰国後、ソフトウェア開発・販売の会社の経理部に就職。その後、同社ビジネスオペレイションズ部に異動。詳しく見る>>