海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職情報サイト
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【転職業界ニュース】「給与調査2018」転職採用する側の”今”グローバル人材の需要高まる(2018年1月24日ガジェット通信 GetNews)

更新日:2018.1.29

留学経験者専門の転職エージェント『Beyond Border』がお届けする【転職業界ニュース】

今回の転職業界の気になるニュース紹介は、2018年1月24日ガジェット通信 GetNewsの “「給与調査2018」転職採用する側の”今”グローバル人材の需要高まる” より。

専門スキルと豊富な経験値が備わった優秀なバイリンガル人材を確保できるかどうかが、企業の将来を左右する!

ある調査によると2019年は、テクノロジーのスタートアップ需要が上昇し、規制強化による金融業、サイバーセキュリティ分野、コンプライアンスやリスク管理など更に専門性の高い人材が求められるようになります。

「給与調査2018」によると、グローバル人材の需要は19年目の調査にして過去最高レベルを示したとのこと。この二つのデータにより、専門知識と豊富な経験を持つ、バイリンガル人材の需要がかなり高まっているという事が分かります。

また、40歳以上のポテンシャル採用など、ビジネスの拡大や新領域への参入を目的とした即戦力を求める動きも見られます。フィンテックなど、最新IT技術によって広範な実用化が期待されており、特に化学分野は、その技術を国内外に売り込める営業スペシャリストが圧倒的に不足しているそうです。

バイリンガルであるという事以外にも武器がある方は、企業の将来を左右するキーパーソンになれるかもしれません!是非記事をチェックしてみてください。

「給与調査2018」転職採用する側の”今”グローバル人材の需要高まる

その他のニュース記事はこちら→『ニュース一覧へ

この記事の監修者

転職カウンセラー宮城島啓太プロフィール写真Beyond Border 転職カウンセラー
宮城島啓太(みやぎしまけいた)
1979年静岡県生まれ。カリフォルニア大学を卒業後、サンフランシスコでの出版社での就労、大手医療機器メーカー、海外留学準備予備校を経て、Beyond Borderを運営する(株)エディフィスジャパンを設立。詳しく見る>>