海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職情報サイト
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【転職業界ニュース】求人数と転職者数の乖離が広がる。職種、業種グローバル転職倍率TOP3共に求人数の増加により高倍率(2017年08月04日 Daijob HR Club)

更新日:2017.8.9

留学経験者専門の転職エージェント『Beyond Border』がお届けする【転職業界ニュース】

今回の転職業界の気になるニュース紹介は2017年8月4日Daijob HR Clubの “求人数と転職者数の乖離が広がる。職種、業種グローバル転職倍率TOP3共に求人数の増加により高倍率。”です。

グローバル転職求人倍率が高水準で上昇。転職希望者に追い風

「グローバル人材が求められている」という風潮になって久しいですが、転職市場では本当に求められているのでしょうか?

グローバル転職求人倍率とは、2ヵ国語以上の言語でビジネスレベル以上のスキルを条件とした求人数と、転職希望者との需要・供給バランスを算出したもの で、今回の記事では2017年6月末時点での倍率がまとめられています。(高倍率=転職者のチャンス増)

TOP3とは「農林水産・鉱業」「製造業」「情報通信業」ですが、どの業界でも求人率の伸びにグローバル転職希望者率が追いついていない状態です。

本記事では求人倍率業界別・職種別にまとめられているので要チェックです。

その他のニュース記事はこちら→『ニュース一覧へ

 

 

この記事の監修者

Beyond Border 転職カウンセラー
北川治(きたがわおさむ)
1985年大阪府生まれ。同志社大学卒業後、株式会社リクルートにおいて、転職支援事業部に所属。その後カナダで社会人留学をし、Arbutus CollegeにてMarketing Diplomaを取得。、教育系の上場企業にてWebマーケティング担当者として着任。後にDeputy Managerとして任用。詳しく見る>>