留学経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェント
Presented by 株式会社エディフィスジャパン

MENU
CLOSE

私達が考える「グローバル人材」とは?留学経験者のあなたに知って欲しいこと

グローバル人材イメージ写真

グローバル人材という言葉から真っ先に想像されるのは、海外滞在経験者かもしれません。

しかし私たちの考えるグローバル人材とは、単純な海外滞在の長さや英語力ではなく「世界で通用する自分の強みを知っている人」の事です。

せっかく海外でチャレンジし学びを深めてきても、就職活動を行う海外経験者が「自分の経験を”強み”に変える術を知らないことは珍しくありません。

自分の強みを知っていますか?

「トビタテ!留学JAPAN」の調査結果によると、企業採用担当者の62.1%が「留学経験者を積極採用したい」と回答したことが明らかになりました。

日本全体で留学経験のある大学生は約3%と非常に少なく、就活では売り手市場にあります。

同調査では、企業の採用担当が求める経験と、留学の成果が一致していることもわかっています。

具体的には「語学(英語)の習得」のほかに、「対人コミュニケーション」「何事にも挑戦するチャレンジ精神」「広い視野で物事をとらえることができる力」などです。

採用側に対して明確な強みを伝えられなければ、海外経験の評価指標は語学力だけになってしまいがちです。

そこで、私たちが大事にしているのは、「自分の経験をいかにして強みに変えることができるか?」ということです。

  • 誰も知らない土地で、人間関係を切り開いていったこと
  • 価値観の違う周囲の人にどう順応し、どう主張していったか
  • 自分しか頼る人のいない逆境を、どう乗り越えたか

あなたの海外経験をキャリアに役立つ強みに変えることで、より輝く人材になることができます。

自分の強みを再発見し、あなたらしい新しいキャリアを歩んでみませんか?