海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職情報サイト
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【スタッフブログ】はじめての家族旅行!南房総の海辺で夏休み。〜カウンセラー山田〜

更新日:2017.9.26

初めての家族旅行は南房総へ!

こんにちは。カウンセラーの山田です。

この夏は、なんだか変な気候でしたね。

山田家では、子供がRSウィルスを貰ってきて高熱を出し、まんまとウィルスもらった私が高熱出し、

もともと持っている咳喘息が悪化し、病床に伏せるお盆を過ごし、夏に海に連れてってみたい!と思いつつも、体調が戻るころには8月も終わりになっていました・・・。

でも。夏らしいことを何一つしないまま夏を終えるのは、かわいそうだな・・・と思い、急遽1泊旅行を決め、先日南房総まで行ってきました!子供にとって初めての旅行。私たち親にとって初めての子連れの外泊。不安なので、ウェルカムベビー認定の宿というところから宿泊先を選びました。ウェルカムベビー認定の宿ということは、色々覚悟している宿ということです(笑)

こちらも少しは気が楽です♪ 結果、快適に過ごさせていただきました。

この旅行の最大の目的(親の)は、海辺で遊ぶ!でした。ここ最近の天候の悪さから少々不安でしたが、旅行当日は真夏を思わせる暑さと太陽で、しっかり夏気分を味わいました。

鋸山のロープウェイに乗り、ハイキングはちょっと足元が悪くて断念しましたが、山頂からの眺めを楽しみました。 早めに宿に着いて、近くの海に行こうと意気込んで出かけたら、波の音で恐怖を覚えたらしく、抱っこから降りない・・・。結局、自分が足だけ入って見せて不安を少し取り除き、ちょっとだけ足を水につけてくれました。 浜辺遊びとはいきませんでしたが、海を体験したってことで良しとしました。やはり、思惑通りにはいきませんね・・・。

翌日には、鴨川シーワールドへ。シャチのショーを見ました。どこの席も「水がかかります」と書いてあったのでポンチョを1つだけ購入し、飛んでくる!と思ったらガードする作戦で挑みました。

ショーが始まると同時に、大きなシャチが飛び、大きな音と大量の水しぶきを上げて着水。周りには同じくらいの年齢の子供がたまたま多く座っていたのですが、見事に全員泣きました(笑)

我が子も半泣きの顔で、しがみついてきました(笑)

ですが、少しずつ慣れて夢中になってきたようで、水しぶきが来る!とポンチョでガードすると、見えない!とばかりにポンチョに手を伸ばし、どかすようになりました。周りが拍手をすれば一緒に拍手をしていました。少しは楽しめたようです♪

帰りは早めに発ったにも関わらず、渋滞に・・・。息子の我慢の限界が来てしまったので、急遽私の実家でリフレッシュ休息をとり、なんだかんだと夜になって家に帰りつきました。

大変ではありましたが、楽しくもある旅でした。親子3人にとって、いい経験となりました。

  • 過去のブログはこちら→『カウンセラー山田のdaily upda

    この記事の監修者

    Beyond Border 転職カウンセラー
    山田恵(やまだめぐみ)
    1977年千葉県生まれ。NYの大学在籍中に、会計士事務所でインターンを開始し、そのまま就職。日本に帰国後、ソフトウェア開発・販売の会社の経理部に就職。その後、同社ビジネスオペレイションズ部に異動。詳しく見る>>