海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職情報サイト
Presented by エディフィス

お問い合わせ03-5843-8346
MENU
CLOSE

【印象UP!】転職エージェントの面談日には何分前に着くのが正解?

更新日:2019.5.28

いよいよ転職エージェントとの面談当日。何分前に到着するのが正解なのでしょうか?

「やっぱり待ち合わせの定番といえば5分前でしょ?」

「いやいや、相手に気を遣わせないオンタイムが正解」

「何かのトラブルに備えて30分前には着いておきたい」

実は、この中のどれにも正解はありません。社会人として遅刻は絶対にNGなのは当然ですが、早く着きすぎてもいけません。今回は転職エージェントの面談当日の理想の到着時間と面談前に準備しておきたい3つのポイントをご紹介します。

《目次》

1.焦らない、慌てない! 理想の到着時間は20分前

2.面談前日までに準備しておきたい3つのこと

焦らない、慌てない! 理想の到着時間は20分前

転職エージェントとの面談日の理想の到着時間は、ずばり「20分前」。5分でも10分でもなく20分である理由は3つあります。ただ20分前に着いておけばいいということではありません。20分の中の5分×4を有効的に活用することで成功する転職に繋がるのです。

ここでひとつ注意したいのは、この20分はオフィスに到着してから面談が始まる時間までを指しているということ。

面談の予約時間が14時だとしたら13時40分までに転職エージェントのオフィスに到着しておくことが必要です。道路の渋滞や交通機関の遅延を考えて、家を出る時には余裕を持って出発するようにしましょう。

早速、20分(5分×4)のそれぞれの時間の使い道を説明していきたいと思います。

① オフィスの場所をしっかりと確認する

「時間通りにオフィス前に到着できた!」と安心してはいけません。都心であればあるほどオフィスの構造は複雑。同じ名前のビルが複数並んでいたり、ビル名が合っていてもA棟、B棟などに分かれていることもあります。

必ずオフィス前に到着したら受付の女性に聞いてみたりビル内に入っているオフィス名が書かれている看板を確認したりして場所が合っているかを確認しておきましょう。

② オフィス前に到着したらお手洗いへ

面談場所のオフィスを確認したら、先にお手洗いを済ませておきましょう。お手洗いに向かう目的は、トイレを済ませるだけではなく身だしなみを整える目的もあります。できれば全身が確認できる大きめの鏡がある綺麗なトイレを見つけて、見た目の印象を整えましょう。

オフィスビルに入っているエージェントであれば、1階のエントランスフロアやエレベーターホールにお手洗いがあるはずです。

③ 必ず受付を済ませる

意外な失敗例として挙げられるのは、オフィスに到着したにも関わらず受付を済ませていないこと。なんとなくオフィス前をウロウロして待つのではなく、自分から受付または近くのスタッフに声をかけましょう。「14時に○○○さんと面談の予約をしている○○○です」と伝えます。

声をかけないままでいると担当者が到着を確認できなかったり、入り口付近でウロウロするとエージェント側に自信のないマイナスな印象を与えてしまいます。

④ 担当者に伝えることを整理する

受付を済ませたら担当者と話したい内容や伝えておきたいポイントを整理します。その場で思い付いたことをメモに書き留めてもOK。

面談には時間的な制約があるので、できるかぎり転職先の要望や悩み、聞いておきたい質問を順序立てて話せるようにしておきましょう。

転職エージェントとの面談前日までに準備しておきたい3つのこと

転職エージェントとの面談日前に必ず準備しておきたい3つのアクションをご紹介します。

① ビジネスの面談に相応しい洋服を揃える

出産や体調不良の休職からの復帰に転職エージェントを活用する人も多いですよね。ビジネスの場を離れた期間が長いほど、スーツのサイズが合っていなかったり靴やシャツが汚れや穴でボロボロになっていたりすることも。転職前のエージェントとの面談とはいえ、カジュアルすぎる服装は印象ダウンの原因になります。

② 髪の毛やメイクもビジネスライクに

休職中は髪の毛の手入れやメイクも気を抜きがち。髪の毛を暗く染めたり、短く整えて好印象を狙いましょう。女性はノーメイクはNG。自立した女性を連想させる凛としたナチュラルメイクがおすすめです。

転職エージェントは紹介する人材を差別なく選ぶように心がけてはいますが、紹介先の企業に対しても優秀な人材を紹介する責任を持っています。できるだけ良い企業を紹介してもらえるためにも好印象を与える見た目で面談に望みましょう。

③ キャリアを一目で確認できる資料を用意しておこう

転職エージェントとはいえ、お互いが初対面で面談は始まります。担当エージェントに自分をよく知ってもらえるように、今までのキャリアや経歴を一目で確認できる簡単な資料を用意しておきましょう。

転職活動中は忙しく時間もないため、簡単にワードやエクセルでまとめたものでOK。時系列に経歴を並べて付随する業務の内容やアピールポイントを書きます。また、転職先に求める条件や働き方も1枚の紙にまとめておくと便利です。

《私たちBEYOND BORDERが貴方のためにできること》

私たちBEYOND BORDERは「転職」をプロとする人材派遣エージェントです。

今回説明したように一般的な転職エージェントとの面談には多くの時間を費やします。「家事や育児で忙しい」「現職の引き継ぎで手いっぱい」そんな方々のために私たちはインターネット専用のお問い合わせフォームを無料でご用意しています。

無料・簡単相談受付ページ

ご希望の方にはSkypeや電話での対応もOK(03-5843-8346)

大手人材派遣会社にありがちな服装や印象、経歴で差別をしない、同じ目線に立った丁寧でフレンドリーな関係を大切にしています。

どんな些細なことでも構いません。私たちは「転職」を選ぶあなたの想いを全力でサポートします。

スタッフ一同お問い合わせをお待ちしております!

 

インターネット専用お問い合わせフォーム

無料・簡単相談受付ページ

お電話でのお問い合わせ 03-5843-8346