留学・海外就業経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェント

MENU
CLOSE

【異業種転職】未経験でも自信が持てる自己PRの書き方のコツ

更新日:2020.11.15

時代の変容に伴う事業拡大とともに、多くの企業で異業種人材を採用する動きが活発化しています。
生涯雇用の定義は消えつつあり、雇用される側の私たちも求められるニーズに従って、転職でキャリアアップを図る必要が出てきました。

同業種内で転職をするよりも、未経験・異業種への転職は働き方の変化や給与/待遇の改善を大きく期待することができます。

しかし、「未経験」の未知の業種への転職だからこそ、「専門知識も経験もないのに何を売りにすればいいの?」と自己PRで悩む人もいることでしょう。

そこで、今回は未経験・異業種の転職でも自信を持てる自己PRの書き方の2つのポイントをご紹介します。

 

なぜ異業種なのか?志望動機を明確に

 

企業が異業種人材を採用する目的は『事業拡大と企業成長』のためです。

「所属していた業種にマンネリを感じ、違う業種に転職してみたかったから」という志望動機だけでは不十分です。

異業種転職で志望動機を書く時には、以下の3点に気を付けましょう。

 

① 相手企業の理念や事業に触れる

前述の通り「なぜ異業種に転職をするのか」という理由に対し、「新しい経験を積んでみたいから」という答えだけでは内定には繋がりません。

なぜこの業界なのか、相手企業でなければいけない理由を明確に伝えましょう。

転職者によっては給与や待遇面で応募先企業を決め、その企業でなければいけない理由が「待遇の条件」以外にない人もいるでしょう。
しかし、給与や待遇を志望動機として前面に伝えると仕事にやりがいを持たない人材だと思われます。

自己PRの志望動機では、相手企業の理念や事業内容に触れながら、新しい自分の挑戦の場は貴社しかあり得ないという強い意気込みを伝えてみましょう。

 

② 話の展開をポジティブな発展や未来に繋げる

志望動機にネガティブな内容を書くことはおすすめしません。

前職の給与の低さや仕事の単調さ、縦社会の不便さで転職を決める人も多いかと思いますが、あくまで転職を決めた理由は自分のスキルアップと捉えましょう。

前職への不満は二次的な理由として伝えることが大切です。

  • 仕事にさらにやりがいを求めたかった
  • プライベートで資格を取る時間が欲しかった
  • 仕事に打ち込むための十分な休む時間が必要だったなど

前職で条件が自分に合わなかった理由を、「仕事へのやりがい」に繋げると好印象に留められます。

 

③ 一から学ぶ謙虚な姿勢をアピールする

内定を勝ち取るために志望動機にプラスしたい文章は、一から学ぶ謙虚な姿勢です。

『異業種』への転職では、新しい仕事を一から学ばなくてはいけません。
どんなに前職で地位を築いていても、転職先では新入社員と同じです。

中途採用では「新しいチームや部署になじめるのかどうか」というコミュニケーション力や、柔軟性も重要視されます。

十分な経歴があっても、既存のチームやプロジェクトを尊重する謙虚な気持ちを伝えましょう。

 

企業が欲している異業種人材の魅力を自己PRに添える

 

応募前に相手企業が必要としている能力と経験、人物像などを調べましょう。

企業が欲している能力というと専門知識や資格を思い浮かべがちですが、リーダーシップや適応力、覚えの速さ、仕事への積極性も中途採用では求められる能力です。

特に異業種で新しい事業を展開させるために中途採用を行う企業では、既存社員とのコミュニケーション力、アイデアを生む発想力、リスクマネージメント力も重要視される項目です。

自己PRでは、前職で達成した出来事と繋げながら、中途採用でもすぐに即戦力になれる人材であることをアピールしていきましょう。

 

もしも新しい業界での専門知識が足りないのであれば、

  • 資格を取得するために勉強している
  • 専門書を読んでいる

など、業界への熱意を伝えるだけでも好印象に繋がります。

知識がないのにあるといってしまったり、知識がないことを自信なさそうに伝えるのはNGです。

 

「自分ができること/できないこと/これからできるようになりたいこと」と「どのくらい会社に貢献できるのか」を繋げて、簡潔にまとめてみましょう。

 

その自己PRであなたの魅力は最大限に伝えられますか?

 

自分の魅力は自分自身だけではなかなか分からないものです。

そこで自己PRで必要になるのは、他人からの客観性です。

「他人の意見が必要なら友達や家族に頼めばいいんじゃないの?」そう思う人もいますよね。
しかし、転職で評価されるのはプロが見抜く「仕事で生かせる魅力」であって、家族だけが知る「人間性の良さ」ではありません。

 

海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェントであるBeyond Borderでは、プロ目線で未経験の異業種であっても新しい職場に生かせるオンリーワンの魅力を見つけます。

 

「未経験の異業種に対して、経歴に自信がない人でも自分の可能性を信じ、自信を持って応募できるようになる」ことが私たちの最初のゴールです。

 

弊社では随時、無料のカウンセリングを実施中です!

無料・簡単相談受付ページ

 

遠方にお住まいの方、お急ぎの方は

お電話やSkypeでのお問い合わせも受け付けています。

【お問い合わせ 03-5843-8346】

 

転職活動には時間もお金もかかります。
仕事が一時的になくなるストレスや先行きが決まらない不安もあります。

そんなハードな転職活動に最高のパートナーを見つけませんか?

応募先探しから履歴書の添削、面接練習まで全て無料のBeyond Borderにお任せください。