留学・海外就業経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェント

MENU
CLOSE

【転職】英語のヘッドハンティング、スカウトへの辞退メールの書き方【例文、ポイント解説】

更新日:2023.1.1

転職活動を始めると、企業からヘッドハンティングやスカウトのメールが届くことがあります。

希望の仕事であれば、喜んで選考に参加する旨を返信するでしょう。

ところが、希望の仕事ではないヘッドハンティングやスカウトメールが届いて、

  • どうしたらよいのかわからない
  • 返信するべきなのか
  • 英語の辞退メールはどう作成したらよいのか

など、不安を抱えている方もいるのではないでしょうか。

当記事では、そんな不安にお応えすべく、英語のヘッドハンティング、スカウトメールが届いた際の、辞退メールのポイントを例文と共に解説していきます。

 

英語のヘッドハンティングやスカウト、辞退の返信は必要なのか

ヘッドハンティングやスカウトのメールが届いたけど、

  • 希望している仕事ではない
  • 転職活動を現在していない

という場合でも返信をするべきなのか、と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

ヘッドハンティングやスカウトを受けないのであれば、返信をしなくても問題ないという意見もあります。

しかし、興味を持って連絡をくれたのですから、社会人として返信をするのは良いマナーといえるでしょう。

また、希望の仕事を紹介してもらえる可能性があったり、ビジネスメールの練習になったりもします。

特に英語であれば、英語のビジネスメールの勉強にもなりますので、返信することを強くおすすめします。

 

英語のヘッドハンティング、スカウトメールへの返信2つのポイント

英語のヘッドハンティング、スカウトメールが届いた際、どのような点に注意して辞退メールを送ったらよいのか、2つのポイントをご紹介します。

ヘッドハンティング、スカウトメールへのお礼

まずは、ヘッドハンティングやスカウトに対してお礼を伝えましょう。

辞退するとはいえ、興味を持って連絡をくれた企業やスカウトの方に最初にお礼を伝えることは、大切なポイントです。

ヘッドハンティング、スカウトを辞退する意思表示

2つ目のポイントは、ヘッドハンティングやスカウトを辞退する旨をしっかりと意思表示することです。

  • 希望している仕事ではない
  • 現在転職活動をしていない

など、なぜ辞退をするのか、理由を伝えることが大切です。

どのような仕事を希望して転職活動をおこなっているのかも伝えると、場合によっては、希望に沿う仕事を紹介してもらえることがあります。

 

ヘッドハンティング、スカウトメールへの辞退の返信2例文

 

2つのポイントを踏まえて、

  • 希望していない仕事のヘッドハンティング、スカウトメールへの辞退返信
  • 転職活動をしていない時のヘッドハンティング、スカウトメールへの辞退返信

2つの例文を具体的に見ていきましょう。

 

例文 希望していない仕事のヘッドハンティング、スカウトメールへの辞退返信

Hello 【Recruiter name】

Thank you so much for reaching out about this position.

I learned about the company and this position and careful consideration, I think this position is not the right fit for me. I truly appreciate this opportunity, but unfortunately I must decline.

However, I am looking for another opportunity in the future, I will get in touch.

Thank you very much for your time.

Regards,

【Your name】

※和訳

【担当者名】様

この仕事に関してご連絡いただきありがとうございます。

貴社と仕事に関して調べ熟考しましたが、私の希望と合っていないと考えます。[どのような仕事を希望しているのかを述べてもよいです]せっかくの機会に感謝いたしますが、辞退させていただきます。

将来、何かの機会があれば、ご連絡いたします。

あらためてお礼申し上げます。

宜しくお願い致します。

【あなたの名前】

 

例文 転職活動をしていない時のヘッドハンティング、スカウトメールへの辞退返信

Hello 【Recruiter name】

Thank you so much for reaching out and considering me for this position.

I enjoy the work I’m doing at my current company, so I am not looking for a new job right now. I truly appreciate this opportunity, but unfortunately I must decline.

However, I am looking for another opportunity in the future, I will get in touch.

Thank you very much for your time.

Regards,

【Your name】

※和訳

【担当者名】様

この仕事に関してご連絡いただきありがとうございます。

私は、現職に満足して働いており、現在求職活動は行っておりません。せっかくの機会に感謝いたしますが、辞退させていただきます。

将来、何かの機会があれば、ご連絡いたします。

あらためてお礼申し上げます。

宜しくお願い致します。

【あなたの名前】

 

英語のヘッドハンティング、スカウトへの辞退メールは転職エージェントに相談しよう

ヘッドハンティング、スカウトへの辞退メールを送る際には、

  • 連絡をくれた方に感謝を伝えること
  • しっかりと辞退の意思表示をすること

が大切です。そして、丁寧な断り方を意識するようにしましょう。

  • 英語が苦手だ
  • 表現方法は合っているのか
  • 次回に繋がる返信をしたい

など、辞退メール作成に不安がある方は、是非、転職エージェントなどでプロに添削をしてもらいましょう。

The Beyond Borderは、海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェントとして、国内だけでなく、海外で活躍したいという多くの方のサポートをしてきています。

英語のスカウトへの辞退メール作成の相談はもちろん、自分の希望に合った求人の探し方などの相談にも対応しています。

ビヨンドボーダーのプロのカウンセラーは全員海外経験者ですので、英語のメールのマナーや英文の添削、また、皆さんの経験や実績を伺うことで個々に合った転職の的確なアドバイスができます。

弊社のカウンセラーは、海外経験者、帰国子女、ハーフ特有の悩みを理解し共感でき、そういった皆さんのご自身では気づかない何が強みになるのか、どんな企業が向いているのかなど、就職活動に関する様々な事に対して的確なアドバイスができます。

ウェブサイトから簡単にカウンセリングの予約ができます。

詳しくはこちらをご覧ください。

無料転職カウンセリングのお申し込みはこちら

すぐに相談したい、まずは話をしてみたいという方にはお電話での問い合わせも受け付けています。

【お問い合わせ 03-5843-8346】