留学経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェント
Presented by 株式会社エディフィスジャパン

MENU
CLOSE

転職エージェントに登録・相談するタイミングはいつがベスト?

更新日:2019.7.16

転職の相談に乗り、求人を紹介してくれる転職エージェント。

いつでも登録・相談ができますが、スムーズなサポートを受けるためには時期を選ぶことも大切です。転職エージェントを利用するベストな時期について、ご紹介します。

転職エージェントの登録・相談①:内定の時期から逆算する

転職活動にかかる期間は人それぞれですが、一般的には3か月~半年だと言われています。

最短のスケジュールでは、

  1. 転職準備~書類準備:2週間
  2. 応募~面接:1か月
  3. 内定~退職交渉~退職:1か月半

のような流れになります。

転職先を決定したいタイミングが決まっているようであれば、そこから逆算して転職エージェントに登録するようにしましょう。転職エージェントは予約制なので、予定が合わないと面談まで時間がかかることがあります。早め早めに登録を行うことが大切です。

求人が多い時期・少ない時期

自分が希望する転職先を見つけるためにも、転職エージェントに登録するタイミングは重要です。時期によって、求人数に変動があるので、できるだけ求人数が多い時に転職活動をするのがおすすめです。

求人数が多い時期は、10月頃と1月頃です。

10月は、3月決算の企業にとって、上期から下期に切り替わるタイミング。人員配置に関する方向性も変わる場合が多く、求人数が一気に増える傾向にあります。

1月は、4月入社の人員を確保したい企業の求人が増加します。毎年新卒の社員が4月に入社するため、同時に研修ができるというメリットがあるのです。

このような求人数が多いタイミングに転職活動を行うことで、選択肢が増え、希望の転職先が見つかる可能性が高まります。

転職エージェントの登録・相談はタイミングが重要

転職エージェントへの登録はいつでも行うことができますが、転職をスムーズに行うためには時期選びも重要です。可能であれば求人数が多い10月・1月のタイミングを狙って、転職活動を行うようにしましょう。まずは「いつまでに内定がほしいのか」を自分なりに考えておくことが大切です。そこから逆算しつつ、転職エージェントで相談してみてください。

転職活動に悩んだ際には、ぜひ弊社Beyond Borderにご相談ください。

弊社は、留学経験者、海外経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェントです。

せっかく留学を通し英語などの語学力を身につけ、グローバルに対応できる柔軟性を習得したのに、自分の経験を仕事で活かすことが出来ず悩まれる方が多くいます。

そんな海外留学経験者たちに、専門転職カウンセラーがあなたのキャリアアップに向け一緒になってキャリア構成をしていきます。もちろんサービスは全て無料です。

詳しくはこちらをご覧ください>>

無料・簡単相談受付ページ

ウェブサイトから簡単にカウンセリングの予約ができます。

また、すぐに相談したい、まずは話をしてみたいという方にはお電話での問い合わせも受け付けています。【お問い合わせ 03-5843-8346】