留学・海外就業経験者、帰国子女、ハーフ専門の転職エージェント

MENU
CLOSE

【転職】一次面接の結果がいつ来るか知りたい!連絡が来るまでの日数は?

更新日:2020.8.16

「一次面接の結果っていつ頃くるの?」

「複数企業で転職活動を進めているから、一次面接の結果にかかる日数を知っておきたい…」

面接から時間が経つほど“不採用”の言葉が頭に浮かび、内定への不安も大きくなりますよね。

合否が分からなければ、次の会社に意識を向けることも難しくなります。

一次面接の結果の知らせが遅い時には、応募先の企業に問い合わせをすることも選択肢として挙げられますが、問い合わせの仕方によっては自分の印象を損ねてしまう可能性もあります。

そこで、今回は転職エージェントのBEYOND BORDERが、一次面接の結果がいつ頃来るのかから日数を問い合わせる際の注意点まで、今すぐ一次面接の不安を解消するポイントをご紹介します。

 

一次面接の結果にかかる日数

 

一次面接の結果にかかる日数は、平均して1週間から2週間です。

通知までの日数はそれぞれの企業で異なり、通知が遅れる理由には、以下の4つの可能性が挙げられます。

 

  1. 応募者が多数いるため、選考までに時間がかかっている
  2. 採用担当者のスケジュールが忙しい
  3. 社内での最終調整に時間がかかっている
  4. 不採用の応募者への連絡が後回しになっている

 

面接後から結果の通知までストレスを溜めないためにも、

面接時に

・結果がいつ頃通知されるのか

・どの連絡ツールで通知が来るのか

この2点を聞いておくことをおすすめします。

 

いつ結果をもらえるか問い合わせる場合の注意点

 

一次面接後、目安の日数が過ぎても連絡がない場合は、担当者が連絡をし忘れていたり、そもそも合格者のみに連絡をする企業である可能性があります。

転職を次のステップへ進めるためにも、いつ頃結果を教えてもらえるかを直接企業に問い合わせをしてみましょう。

事前に採用担当者とメールで連絡を取り合っていた場合はメールでも構いませんし、電話でのやりとりであれば、電話で聞いても問題はありません。

 

メールや電話で問い合わせをする時は以下の点に注意します。

 

  1. 必ず最初に名前や面接日、担当者の名前など個人を特定できる情報を伝える
  2. 面接に時間を割いてもらったことへの感謝を伝える
  3. 合否は聞かずに通知が来る目安の日付を聞く

 

連絡が無いことで焦りや不安がある気持ちは分かりますが、問い合わせ時は印象を落とすような傲慢な態度は避けるようにしましょう。

名前を名乗らずいきなり要件を伝えたり、夜遅い時間に電話を掛けたり、宛名や自分の名前の無い誤字脱字の多いメールは内定を遠ざける原因になります。

“謙虚で丁寧に、要件は分かりやすく簡潔に“を心がけるようにしてください。

 

転職エージェントがあなたの悩みを全て解決します。

 

転職エージェントに登録しておけば、企業との仲介役を担ってくれるので、一次面接の結果待ちのストレスも企業への問い合わせの不安も全て解消できます。

 

転職エージェントのBEYOND BORDERなら、転職先探しから面接対策までマンツーマンのサービスを全て無料でご提供しています。

 

弊社では随時、インターネットから簡単にできるカウンセリングを実施しております。
無料の理由から転職の悩みまで、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

 

無料・簡単相談受付ページ

 

すぐに相談したい、まずは話をしてみたいという方にはお電話やSkypeでの問い合わせも受け付けています。

【お問い合わせ: 03-5843-8346】

 

面倒な転職の手続きやスケジューリングは転職エージェントに任せて、
スムーズでストレスフリーな転職を実現してみませんか?